TOEIC700点台を目指す人におすすめの英会話スクール&オンライン英会話2選!



こんにちは、Anneです💓

今回は、TOEIC700点台の取得を目指す方におすすめの英会話スクールとオンライン英会話をまとめてみました。

参考にしていただければ嬉しいです!

TOEIC700点台の取得を目指すためのおすすめスクール

TOEIC対策コースのある、またはTOEIC対策向けの教材がある英会話スクールやオンライン英会話の中から、TOEIC700点台を目標とする方向けのものを厳選してご紹介します。

QQ English:1レッスン50分のレッスンが受けられるオンライン英会話

オンライン英会話「QQ English」のTOEIC対策コースは全部で3種類あり、そのうちの「TOEIC目指せ!ハイスコアラーコース」は、720点突破あるいはスコア100点アップを目指すことを目的に開発されたコースです。

50分間のレッスンでは、前半25分間でリーディング講座、後半25分でリスニング講座が行われ、一度のレッスンでTOEIC試験の全パートを満遍なく対策できるカリキュラムとなっています。

月会費プランで月額3,685円〜受講可能。毎月400ポイントを1ヶ月間で自由に使用していくプランです。(TOEIC対策コースは全て150ポイント)

TOEIC目指せ!ハイスコアラーコースは、過去2年以内のTOEICスコアが550点以上の方、またはQQ Englishのカリキュラムの一つ「QQE Basics」にてBook4以上の受講者が対象です。

1回のレッスンが50分とオンライン英会話の中ではレッスン時間が長く、スキマ時間よりも休日などを使って集中してTOEIC対策を行いたいという方にはぴったりのオンライン英会話です。

b わたしの英会話:初心者の女性限定マンツーマン英会話スクール



「b わたしの英会話」は、東京と横浜に全9校が展開している、英会話初心者女性専用のマンツーマン英会話スクールです。

b わたしの英会話のTOEIC対策プランは、主に現状TOEIC600点以下の方を対象とし、700〜750点前後を目指すためのプランとなっています。

「転職や社内評価のためにTOEICの点数が必要。でも、会話力がなければ職場では使えない…」という、社会人TOEIC受験者によくある悩みを解決するため、スコアアップだけに終わらず、実践的な会話力も同時に身につけることができるようなカリキュラムとなっています。

また、他社にないコンセプトレッスンブースの内装にもこだわりがあり、通うのが楽しくなるスクールなので、「今までどのスクールも続かなかった…」という方にもおすすめできるスクールです。

通学制のスクールかオンライン英会話か迷ったら?

以上、TOEIC700点台を目指せるオンライン英会話と通学制スクールをご紹介しました。

そこで、「通学制のスクールかオンライン英会話、どちらを選べばいいの?」と迷う方もいらっしゃるのではないかと思います。

わたし自身、過去に通学制のスクールもオンライン英会話も利用した経験がありますが、その経験を通して感じたそれぞれのメリットやデメリットもまとめておきますので、参考にしてみてください。

通学制英会話スクールのメリットとデメリット

メリット

  • 講師から直接指導を受けられる
  • 英語の勉強を習慣化しやすい

デメリット

  • 料金が比較的高いところが多い
  • 時間や場所の融通がきかない

オンライン英会話スクールのメリットとデメリット

メリット

  • 料金が安い
  • 時間や場所の融通がきく

デメリット

  • 拘束感がなく、意志が弱いと学習を続けにくい

通学制のスクールとオンライン英会話、それぞれにメリットとデメリットがあるので、自分の性格やライフスタイルに合ったものを選ぶようにしましょう。

TOEICスコア700点台を突破してキャリアアップを目指そう!

TOEICスコア700点台取得は、昇進・昇格の一つの目安となる企業が多いです。

今回ご紹介したスクールを活用して、キャリアアップを目指しましょう!

就職や転職で企業が求めるTOEICスコアの目安はだいたいどれぐらいなのか?

2019.03.23

スポンサーリンク