英語基礎づくりの重要性とおすすめ学習法やテキストまとめ



こんにちは、Anneです💓

私は英語習得において基礎の勉強は絶対に必要だと感じています。

これは、スポーツ選手が毎日筋トレやストレッチをしたり、演奏家が毎日同じ楽譜で基礎練習を行うことと同じです。

つまり、しっかりとした基盤=英語脳を作るということ。

基礎力をつけることはなぜ重要なのか?

基礎づくりの重要性は、英語以外の全く知識のない言語で例えるとわかりやすいかもしれません。

ある程度の語順や単語などの知識がなければ、いくら大量の言葉を浴びようとも、耳や目から入る英語は全て右から左へと流されてしまうだけになってしまいますよね。

それと同じ現象が、英語学習でも起こってしまいます。

基礎的な英文法や単語の勉強をせずに、洋画や洋書だけを使って英語を勉強したり、英会話スクールで毎週60分間ひたすらネイティブの講師と会話をするだけの勉強法は、あまりオススメできません。

それらの学習は、どちらかといえば基礎にプラスアルファするべき学習なのです。

基礎力を上げるためのおすすめの学習法

一般的に、発音・文法・ボキャブラリの3つの知識が英語脳の土台となると言われています。

発音テキスト、文法書、単語帳…それぞれ一冊以上、このテキストだけは必ず最後までやり遂げ、完璧にするというものを決めておくといいと思います。

文法

文法書は高校の時に使用していたものがあればそれでも十分だと思いますが、おすすめなのはこちらの「一億人の英文法」。

結構分厚い文法書なので、一見一冊終えるのが難しそうに見えますが…カラフルなデザインとイラストのおかげで読みやすく、飽きずに最後まで学習を続けることができます。

複雑な英文法はそこまで詳しく紹介されていないので、英語初心者の方や易しいレベルからやり直したいという方におすすめです。

単語

単語のおすすめテキストは「DUO 3.0」です。

こちらの単語帳は、学生から社会人学習者まで、幅広い世代の英語学習者から支持を得ているベストセラーのテキスト。

日常英会話で頻繁に使われる語彙やフレーズがたくさん紹介されているので、まずはこれ一冊を完璧にこなしましょう。

CDも付いているので、通勤時間にも学習できるところが良いですね。

英単語帳「DUO3.0」おすすめ理由と勉強法まとめ

2017.10.16

発音・基礎力全般

発音習得や英語の基礎力の底上げには「みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング」がオススメです。

こちらはテキストの題名の通り、音読のテキストです。

音読は英語を繰り返し声に出して行うトレーニングなので、特に英語基礎力をつけるのに役立つとされています。

こちらのテキストは比較的易しい英文で構成されているので、初めて音読にチャレンジする方におすすめ。

「音読パッケージ」気になるその効果とやり方

2018.11.18

まとめ

いかがでしたでしょうか。

英語学習には基礎力をつける勉強が欠かせません。

こちらに紹介したものの他にも、本屋さんやネットショップではたくさんの種類の英語学習用テキストがあるので、自分が「これだ!」と思うものを選んで、最後までやり遂げ、ぜひ英語基礎力の底上げを目指して学習してくださいね。

スポンサーリンク