TOEIC対策にはスクールを利用するべき?私の体験談とリアルに感じた独学のデメリット



こんにちは、Anneです💓

TOEIC対策を始めるにあたって、スクールを利用するか独学で勉強するかで迷っている方は多いのではないでしょうか。

今回は、そんな方のために「TOEIC対策にはスクールを利用するべきか?」という疑問について、私なりの意見をまとめてみました。

参考になれば嬉しいです!

TOEIC対策にはスクールを利用するべき?

結論、TOEIC対策にはスクールを利用するべき!だと思います。

もちろん、TOEIC対策は独学でもできます。私も、910点を取得するまで独学でTOEIC対策をしていました。

TOEIC関連の書籍や情報は世の中にたくさんあるので、それを上手く活用すれば必ず結果がついてくるはずです。

ただ、情報がありすぎる故に自分に合った勉強法が見つからず、TOEICの勉強以前に、自分に合ったTOEICの勉強方法の確立にかなりの時間を費やすことになります。

私もTOEIC関連の書籍をたくさん手にとって、いろんな勉強方法やテキストを試しながら試行錯誤して勉強を続けていましたが、はっきり言って目標達成にすごく時間がかかりました。

私の場合は、英語の勉強がもはや趣味みたいになっていて(笑)いろんな勉強法を試してみて、失敗して、また新しいものに挑戦して…という過程を楽しめたので良かったのですが、「目標達成の期限までにもう時間がない」という人や「できるだけ短期間でスコアアップを目指したい」という人には、スクールの利用が断然おすすめです!

コーチングスクールを利用して短期間で結果を出そう

TOEIC対策には、即効性のあるコーチングスクールがおすすめです。

TOEIC対策に特化した、トレーナーによる個別指導を受けられる短期集中スクールで、おすすめのものを以下にまとめてみました。

受講者の満足度がダントツ!「LePlus」

「LePlus」は、TOEIC対策に特化した短期集中3ヶ月のコースが提供されています。

LePlusは、何といってもその受講者の高い満足度が特徴です。

無条件返金制度があるにもかかわらず、開校から一年間解約者はゼロ。

また、無料レッスンを受けた約2人に1人が入会を決めているそうです。

最短2ヶ月コースあり!「ライザップイングリッシュ」



「ライザップイングリッシュ」では、最短で2ヶ月間のTOEIC対策コースが用意されているのが特徴です。

「とにかく目標達成期限まで時間がない!」という方には特におすすめのスクールです。

ライザップイングリッシュで、一人一人に合わせた完全オリジナルのマンツーマンレッスンを受けるのと、2ヶ月間独学を続けるのとでは、結果も全く違ってくることでしょう。

東京まで通えない方には「スタディサプリENGLISH」



「東京までは遠くて通えない」という方におすすめなのが、「スタディサプリENGLISH」という英語学習サービスアプリです。

特に「パーソナルコーチプラン」というプランを利用すれば、自分に合ったオリジナル学習プランに沿って学習を進めることができ、担当コーチが目標達成までを徹底サポートしてくれます。

料金も3ヶ月で68,000円〜と、他の通学制スクールと比べ格安です。

まとめ

私がこの英語学習法のまとめブログを運営する中でいつも感じているのが、万人に効く英語の勉強方法なんてないのだということです。

自分に合う勉強方法を見つけるのが英語上達の一番の近道であり、そのお手伝いをしてくれるのがスクールという存在です。

「独学は難しいかも…」と感じている方や、「とにかく短期間で結果を出したい!」という方は、ぜひスクールの利用を検討してみてくださいね。

スポンサーリンク