DMM英会話でフランス語などの第二言語を英語と同時に学ぶ方法



こんにちは、Anneです💓

私は大学時代、英語の他にフランス語も勉強していました。

その際、英語が話せるフランス人にフランス語を英語で教えてもらったり、英語で書かれたフランス語のテキストを使ったり…、極力フランス語も英語を使って勉強するようにしていました。

複数の言語を同時に勉強できる環境があれば、一石二鳥ですよね。

社会人になってからも、しばらくはDMM英会話を使って英語でフランス語のレッスンを受けていました。

>> 「DMM英会話」無料体験レッスンはこちら💓

そこで今回は、DMM英会話で英語とフランス語を同時に勉強する為の手順や実際の体験談をお話ししようと思います。

DMM英会話で英語とフランス語を同時に勉強する為の手順

手順はたったの2つ💓

簡単にできるので、ぜひお気に入りの講師を見つけてレッスンを楽しんでくださいね。

「フランス語」のキーワードで講師を検索する

DMM英会話では、キーワードで講師を検索することができます。

私は英語でフランス語の勉強がしたかったので、検索欄に「フランス語」と入力。

すると、プロフィール欄に「英語の他にもフランス語が話せます」と記載のある講師が見つかったので、その講師のレッスンを受けることに。

初レッスン時にフランス語の勉強がしたい旨を伝える

最初のレッスンで「フランス語も勉強しているので、できればフランス語のレッスンをしてほしい」と伝えると、快く承諾してくれました💕

その講師の方はフランス人ではありませんでしたが、フランス語のレベルは上級とのことだったので、終始安心してレッスンを受けることができました。

実際のレッスン内容

その方のレッスンでは、フランス語の教本、いわゆる文法テキストなどは使わず、毎回フランス語で書かれた本や記事の一部を抜粋して送ってくれ、それを二人で読み合わせていき、フランス語から英語に訳していく…といったレッスンスタイルでした。

もちろん、読んでいるうちにわからない単語が出てきた時は質問すれば丁寧に答えてくれますし、辞書には載っていないような細かなニュアンスまで伝えてくれるので、大変役に立ちました。

レッスンの内容は講師によって全く違うと思いますが、DMM英会話では基本的に生徒がレッスン内容や教材を指定できるようになっているので、使いたい教材などがある場合は伝えてみるといいかもしれませんね。

まとめ

DMM英会話での学習は、英語を勉強するだけにとどまらず、こうやって他言語の勉強にも役立てることができるんです。

今、英語以外にも他の言語の勉強をされている方、または今後挑戦しようと思っている方には、DMM英会話での一石二鳥の学習をお勧めします!

無料トライアルもあるので、この機会にぜひ試してみてくださいね💓

>> 「DMM英会話」無料体験レッスンはこちら💓

社会人学習者がDMM英会話を利用するメリットと利用してみた感想

2017.10.22

スポンサーリンク