海外ドラマや洋画を使ったおすすめ英語勉強法



こんにちは、Anneです💓

私はもともと海外ドラマや洋画にそれほど興味がなく、それらを用いた英語学習にはあまり関心がありませんでしたが、たまたま観た洋画「マイ・インターン」がとても気に入り「この作品で英語の勉強がしたい!」と思うようになりました。

そのタイミングで、「海外ドラマDVD英語学習法」というものを知ることに。

こちらの書籍では洋画ではなく海外ドラマでの勉強が推奨されていますが、私は教材にしたい作品がたまたま洋画だったので、こちらの書籍で紹介されている勉強法を参考にしつつ、洋画で勉強しています。

お気に入りの作品を教材に決める

私が「マイ・インターン」を教材に選んだ理由

まず、この映画に出演しているアン・ハサウェイの話す英語発音が好きで、自分もこんな英語を喋りたいと思ったことが一つの理由です。

またこちらの映画では、アン・ハサウェイ演じるジュールズ・オースティンが仕事に家庭に奮闘する姿が描かれており、それが海外で英語を駆使しながら活躍しているバリバリのキャリアウーマンという私の理想の女性像と重なったことも大きな理由です。

自分の理想の未来を想像しながら勉強ができるので、モチベーションを保ちつつ飽きずに勉強を続けられることができるのではないかと考えました。

理想の未来を詰め込んだ教材を選ぼう

教材選んだ作品に映し出されるキャラクターの英語が、自分の未来を具体的にイメージできるものであることが望ましいです。

例えば、ビジネス英語を習得したいのにアクションものの洋画を教材に選んでしまっては、その人が求める英語を習得することは難しいと思います。

ただし、私のように「この人の英語の発音やアクセントが好き」という俳優がいれば、その俳優が出演している作品を教材にすることは有効的かと思います。

どちらにしても、理想の英語力を基準にした教材選びを強くおすすめします。

洋画を用いた英語勉強法

私が実践している、洋画を用いた英語学習のステップは以下の通り。

  1. 英語音声+字幕なしで再生し、台詞をノートに書き出す
  2. 英語音声+字幕付きで再生し、答え合わせをする
  3. わからない文法の用法などを、文法書や辞書を用いて確認する
  4. 台詞の音読をする

これを1チャプターごとに区切って、繰り返し行っています。

お気に入りの洋画を用いた楽しい勉強法ではありますが、一作品終えるまでにかなりの時間を費やすことになり、正直根気も必要。

ですが、この勉強法のおかげでリスニング力アップを実感したことも確かです。

特に私が教材にした「マイインターン」という洋画は、ビジネス英語の宝庫。TOEICの点数アップに役立ちました。

時間が無いときは家事をしながらDVDを聞き流ししたりして、気軽に続けてみてください。ぜひ、お気に入りの作品を見つけて実践してみてくださいね💕

海外ドラマや映画をお探しの方には、こちらの海外ドラマ見放題アプリ”hulu”がおすすめです。

>> 【Hulu】無料トライアルキャンペーンはこちらから💓

日常英会話はディズニー映画で楽しく学ぼう

2018.04.28

ただの娯楽になってない?海外ドラマを用いた効果的な学習方法

2018.01.30

スポンサーリンク