英文法の勉強に対する苦手意識をなくす方法



こんにちは、Anneです💓

今回は英文法の勉強に関することを少しお話ししていこうと思います。

文法の勉強は楽しくない?

「文法の勉強」と聞いて一番に思い出すのは、中高校生の時に毎日聞いていた、眠たくなる退屈な授業ではないでしょうか。

授業や講義に限らず、文法の勉強といえば、分厚い文法書を使って細かい文字を読み進めていく…といったネガティブなイメージが先行してしまいますよね。

一度「難しそう…」と思ってしまうと、その印象を最後まで引きずってしまい、結果「文法の勉強はつまらない」という考えになってしまうのです。

理解ができるとだんだん楽しくなってくる

では、どうすれば楽しく文法の勉強ができるのでしょうか。

私は最近「スタディサプリENGLISH」というスマホアプリを使ってTOEIC対策をしていて、アプリ内の英文法の動画講義を受講しているのですが、とにかく講師の説明がわかりやすく、的をついた端的な講義内容なので、受講していて全く苦にならないのです。

講義を受けた後すぐに振り返りのテストを受けることができるので、そこで理解度をチェックします。

きちんと理解できていると自信に繋がり、「文法って面白い!」「もっと知識を増やしたい!」といった文法の勉強に対してポジティブな感情が芽生え、文法の勉強が苦手だった私も「やり方次第で文法の勉強は楽しくなる!」と思えるようになりました。

【スタディサプリENGLISH TOEIC対策】無料体験を利用してみた感想

2018.12.11

文法知識の習得がもたらす効果

きちんとした文法の知識を習得すれば、それだけで英語を聞くスピードや読むスピードが上がります。

私も、文法の勉強をやり直すようになってから、以前よりも多読がスムーズにできるようになったり、早口で喋る会話の内容も耳に残りやすくなるといった嬉しい効果を実感しました。

文法の知識は、リスニング力や長文問題の読解力などよりも比較的短期間で習得できるものなので、TOEICを目標に勉強されている方であれば、曖昧な文法箇所を見直すだけで短期間でのスコアアップが狙えます。

まとめ

このように、文法学習はたくさんの嬉しい効果をもたらします。

「文法は苦手だな…」と考えている方は、文法の勉強を楽しむということを意識しながら勉強みてくださいね。

またご紹介したように、TOEIC対策に特化した文法学習には「スタディサプリENGLISH」がおすすめ。

「テキストを使うだけの独学では、英文法の勉強は難しいな…」と考えている人は、ぜひ試してみてください。「文法は難しい」という考え方がガラリと変わりますよ💓

スポンサーリンク