【iPad英語勉強法】ブルーライト対策のメガネは効果的か?



こんにちは、Anneです💓

iPadで英語学習を始めてから、一週間ほど経ちました。

【レビュー】英語学習用に第6世代のiPadを購入しました!

2018.09.01

先日「目が疲れる」というiPad勉強法のデメリットを解消すべく「ブルーライトカットメガネ J!NS SCREEN」を購入したので、今回はそのレビューを書きたいと思います☺️💓

ブルーライトカットメガネ J!NS SCREEN

家の近くにJ!NSの店舗があるので、そちらでブルーライトカットのメガネを購入することに。

WELLINGTON マットブラウンデミ

J!NSのブルーライトカットメガネ(大人用)には、ブルーライト25%カットのものと、40%カットのものの2種類があります。

25%カットのものにはクリアレンズを採用しているため、見た目も自然です。一方、40%カットのレンズは少し黄味色が強く、メガネを着けている時と外している時の物の色の見え方も、結構違ってきます。

私は、iPadは勉強に使用するだけなので特に色彩は気にしないですし、せっかく買うのだから長時間勉強していても疲れないようにと、40%カットのものを選びました。

税込で5000円ちょっとでしたよ。

実際の着け心地は?

まず驚いたのは、その軽さです。

私は普段はコンタクトレンズを使用していて、メガネは滅多に着けないのですが、「メガネってこんなに軽かったっけ?」と、ちょっと感動してしまいました💓

最初に着けた時はレンズの黄味色が少し気になりましたが、ほんの1〜2分で慣れました(笑)今では全く気になりません。

気になるその効果は?

メガネを使っていなかった時は、iPadで勉強するのは連続で1時間が精一杯かなという感じでした💦

しかし、メガネを使用するようになってからは、1時間以上勉強を続けていても目の疲れはあまり感じなくなりました。

休憩を挟まなくても、頭痛や目の奥の痛みも感じることがなく、しばらく(だいたい2時間ぐらいは)勉強を続けられるようになったという感じです。

目の疲れを感じないので、時間を忘れるぐらい勉強に集中することができ、快適な学習環境の中勉強することができています。

まとめ

効果には個人差はあると思いますが、個人的にはこのブルーライトカットメガネ、購入して大正解でした。

やはり、勉強に集中するためにはしっかりと学習環境を整えることも重要だということを実感しています。

iPadで勉強している方に限らず、パソコンで勉強している方、仕事で長時間パソコンを使ったりしている方にもぜひオススメしたいです。

J!NSのメガネの他にも様々なブルーライト対策用のメガネがあるので、ぜひいろいろなメガネを着け比べたり、購入者の評価を参考にしたりして、自分に合うメガネを探してみてくださいね💕

スポンサーリンク