オンライン英会話の効果的な使い方!「自己紹介の英語」は早めに卒業しよう



こんにちは、Anneです💓

私は会話力向上のためにオンライン英会話を利用していますが、英会話スクール、中でも私の利用している「Cambly」というオンライン英会話では毎回講師を自分で選択することができるため、レッスンはいつも自己紹介から始まります。

私の利用しているCamblyに限らず、オンライン英会話は講師選択可能なところがほとんどです。

初対面の人との会話は必ず自己紹介から始まるため、自己紹介は人生の中においても使用頻度の高い英語と言えるでしょう。

そのため、私は英会話初心者がまずすべきことは自己紹介の英語をマスターすることだと考えています。

ですが、ある程度スムーズに会話ができるようになった人や自分の英会話力に自信がついてきた人は、早めに自己紹介の英語の勉強から卒業することをおすすめします。

以前、図書館で借りた「36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました」という本の中に、こんな言葉がありました。

オンライン英会話は1コマ25分間というところが多いのですが、僕はその頃、自己紹介+αだけでレッスンが終わってしまうことがしばしばありました。自己紹介で盛り上がると、その流れからレッスンは大体同じような展開になってしまいます。

これを読んだ時、「うわー、これ私だ…」と、当時の著者のレッスン内容と同じことをしている自分に気づき、「これではダメだ」とレッスン内容を改めることにしました。

本書の中では、このような状態から著者がどのようにレッスン内容を変更したのかが詳しく書かれていて、大変参考になります。

オンライン英会話の自己紹介ではあれこれ話さず、その後自分がしたいレッスンに関連した内容に絞る。

例えば、仕事で英語を使う練習をしたいのであれば、自己紹介も仕事について話し、それ以外のことは話さない、といった具合です。これは、例えば趣味や家族についても話すと、先生がそっちに関心をもってしまい、肝心の仕事についての英語の練習ができなくなることを防ぐために有効です。

初対面の講師とのレッスンでは自己紹介はマストですが、その後自分がしたいレッスンに関連した内容に絞ると、より効果的なレッスンにこちらから誘導していくことができますね。

この他にも、「36歳からオンライン英会話をはじめたら英語で仕事ができるようになりました」ではオンライン英会話の活用法がたくさん紹介されています。

現在オンライン英会話を受講している方は、ぜひ参考にしてみてください💓

オンライン英会話には、私も受講している「Cambly」というオンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話の受講を検討している方は、この機会にぜひお試しくださいね😊💘

【紹介コードあり】キャンブリー(cambly)入会方法や使い方、感想まとめ

2018.09.12
紹介コード【anne.english】を使えば15分間の無料体験レッスンを受けられます💓 >> キャンブリー公式サイトからご登録ください。

スポンサーリンク