効果を実感!発音矯正トレーニングを約一ヶ月続けた結果



こんにちは、Anneです💓

今年に入ってから発音矯正に力を入れ始め、自己流のトレーニングを開始してから約一ヶ月が経過しました。

この期間中、英会話にも通っていませんし、特別な発音講座の受講も一切していません。

一ヶ月間で発音矯正のために使用したのは、こちらのテキスト2冊とスマホアプリです。

  • 発音テキスト「日本人のための英語発音完全教本」
  • 音読テキスト「みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング」
  • スマホアプリ「ELSAspeak」

英語発音の総合テキストの結果を大公開!

スマホアプリ「ELSAspeak」には、英語発音の総合テストなるものが用意されており、発音矯正トレーニングを開始した時は、下のような結果でした。

総合79%、レベルは”Intermediate”で、中のレベルですね。

そして、一ヶ月間のトレーニングを経て昨日総合テストを改めて受けた結果がこちら。

総合82%、レベルは”Advanced”で、上のレベルに達することができました!

パーセンテージとしては小さな成長ですが、一ヶ月間という短期間でこうしてレベルアップを実感できたので、とても嬉しいです✨

テスト結果の他にも、下のような効果を実感しています。

  • iPhoneに搭載されているSiri機能で、以前よりも発音がスムーズに聞き取られるようになった
  • 音読テキストを使ったトレーニングが、日に日にスムーズにできるようになってきた
  • 単語を見ただけで、正しい発音がわかるようになってきた
  • 自分の発音の癖に気づくことができ、それを改善することができた

具体的な勉強方法や学習時間について

まずは発音テキスト「日本人のための英語発音完全教本」を使って、11日間で発音の基礎を一から学び直しました。

ちなみに本書では、三ヶ月でその全内容を学習できる標準プランと、学習事項を絞ってDVDを中心に11日間で学習をする速習プランの2つの学習プランが紹介されているので、学習目的や学習プランに応じて学習を進めるといいと思います。

発音テキストを読了した後は、音読テキスト「みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング」とスマホアプリ「ELSAspeak」を使って、実際に口に出してトレーニングを始めました。

音読テキストは、1パッセージを終えるまでに大体40分前後の時間がかかりますが、私は毎日必ず1パッセージはこなすようにしていました。

一方、スマホアプリ「ELSAspeak」は、毎日のノルマは特に設けておらず、やりたい時に気軽にやるようにしていました。

まとめ

発音トレーニングは、ただテキストを読んで知識を得るだけでは身につかない部分もあります。実際に声に出して練習することが一番ですね。

スマホアプリ「ELSAspeak」には、今回ご紹介したように総合テストを受験できる機能もあるので、そちらも上手く活用して定期的にレベルチェックをするといいと思います。

一ヶ月でたくさんの効果を実感することができたので、これからも様々なテキストやツールを用いながら楽しく学習を続けていきたいと思っています。

「音読パッケージ」気になるその効果とやり方

2018.11.18

「日本人のための英語発音完全教本」を使ってみた感想

2018.01.20

スポンサーリンク