資格試験で結果を出したい人必見!英語学習とマインドの関係



こんにちは、Anneです💓

最近、英語学習とマインドの関係性について考えることがあったので、今回はそのことについて少し皆さんにシェアしたいと思います。

マインドセットに挑戦しよう

マインドセットとはものの見方や考え方のことを指し、価値観、信念、思い込みなどがこれにあたります。

結論から言うと、英語学習における効果的なマインドセットとは、ずばり「自信を持つこと」です。

マインドセットはなぜ大切なのか

私は高校生のときに英検2級に合格しましたが、とにかく二次面接に自信が持てませんでした。

放課後に英語の先生が二次面接対策をしてくれていたのですが、そんな私を見かねて「高校生で英検2級の一次試験に合格するだけでも素晴らしい。自信を持ちなさい!」と言ってくれたのです。

実は英検2級は高校生が普通に合格できるレベルだったということは、合格後に知りました(笑)

でも、その時は先生の言葉を真に受けて「高校生で、ここまで来れただけでもすごいことなんだ…!」と、自分の英語力に自信が持てるようになり、その日を境に積極的に英会話ができるようになりました。

結果、二次面接も一発合格することができたのです。

マインドセットで自信を持てたおかげで、

  • 自信が学習意欲に繋がった
  • 「英会話は難しいもの」という概念がなくなりハードルが低くなった
  • リラックスして試験本番に臨むことができ、練習の成果が出せた

というのが大きかったのだと思います。

マインドセットの方法とコツ

それ以来、特に英語の資格試験の前などはマインドセットをしっかりと行うようになりました。

具体的には、「私は英語のネイティブだから、わからない問題があるわけがない!」なんて思ってみたり、「この受験会場の中でリスニングが一番得意なのは私だ!」などと勝手に決めつけてみたり…。

もちろん、そんなはずがあるわけはないのですが(笑)受験の前にこういったことを少しの間心の中で唱えるだけで、リラックスして試験に挑むことができます。

試験前に洋画を見て「私は今この中にいる…」などと想像してみると、具体的にイメージしやすく、思い込みが深くなるのでおすすめ。

まとめ

マインドセットをするだけで、英語学習に対する姿勢や考え方も大きく変わってきます。

特に、英検やTOEICの試験直前などにするのがおすすめなので、受験を控えているという方はぜひ試してみてくださいね💓

英会話はイメージトレーニングで楽しく習得しよう

2018.12.02

スポンサーリンク