【レビュー】TOEIC対策に「スタディサプリENGLISH」を実際に利用してみた感想



こんにちは、Anneです💓

今回は、TOEIC対策におすすめのスマホアプリ「スタディサプリENGLISH」を実際に利用した感想を綴っていきたいと思います。

スタディサプリENGLISHってどんなアプリ?


スタディサプリENGLISHはリクルートが運営する英語学習サービスで、全部で3つのコースがあります。

  • TOEIC対策コースベーシックプラン
  • TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン
  • 日常英会話コース

このうち「TOEIC対策コース」と名前のつく2つのプランで、TOEIC対策に特化した学習をすることができます。

ベーシックプランとパーソナルコーチプランのどちらに入会するかで少し迷いましたが、「とりあえず一ヶ月間試してみたい」と考え、私はベーシックプランに申し込むことにしました。

スタディサプリENGLISHを実際に利用した感想

スタディサプリENGLISHを利用するまでは、TOEIC対策に関しては断然独学で、机に向かって勉強する派だった私ですが、このアプリを使ってみて「こういった便利なツールをもっと早くから使っていたら、結果が出るのももっと早かったかもしれないな…」と、後悔したのをよく覚えています。

そう思うぐらい、このスタディサプリENGLISHは私にとってまさに画期的な勉強ツールでした。

  • このアプリ一つでTOEIC対策の全てを網羅できる
  • スマホアプリなので隙間時間を利用してTOEIC対策ができる
  • 有名英語講師の関正生先生の動画講義がわかりやすい
  • 学習時間や計画の管理ができる

というのが、実際に利用した感想です。

アプリ一つでTOEIC対策の全てを網羅できる

スタディサプリENGLISHは、このアプリ一つでTOEICのパート1〜パート7、全てのパートの内容を完全に網羅しています。

独学のようにパートごとにテキストを用意する必要もないし、英会話スクールにありがちな追加料金なども一切かかりません。

TOEIC対策の全てがこのアプリ一つで完結するので、大変便利で経済的です。

隙間時間を利用してTOEIC対策ができる

スマホアプリでの学習の最大のメリットは、隙間時間を有効活用できるところにあると思います。

「通勤時に勉強をしようとしたけど、満員電車の中では結局テキストを広げることもできなかった…」という経験がある方は多いのではないでしょうか。

満員電車の中でテキストを広げることは難しいですが、スマホアプリなら周りに迷惑をかけることなく、まさに「いつでもどこでも」勉強に集中できる環境を作ることができます。

私も、通勤電車の中でよく3分程度の英文法の動画講義を何コマか視聴していました。

有名英語講師の関正生先生の動画講義がわかりやすい

スタディサプリENGLISHの目玉コンテンツの一つである、有名英語講師・関先生の動画講義が特におすすめです。

私も、この動画講義を視聴した後に即有料会員になることを決めました!

関先生の講義は丁寧でわかりやすく、TOEICに必要な知識だけを厳選して教えてくれるので、無駄がない効率的な学習が可能です。

一度動画講義を聞けば、そのわかりやすさにきっと感動するはずです!

学習時間や計画の管理ができる

アプリがその日一日の合計学習時間を記録してくれるので、勉強時間や計画の管理がしやすいです。

アプリを開けばすぐに勉強時間のグラフが目に入ってくるので、達成度が一目でわかり、モチベーションにもつながります。

学習時間は自動で計算してくれるので、「学習時間の管理や記録が面倒」という方にも大変おすすめです。

上級者には少し物足りないかも…?

スタディサプリENGLISHのコンテンツは、わかりやすさや基本的な知識に重点を置いている印象。

それゆえ、TOEICでハイスコアを取得されている方にとっては少し物足りなさを感じる内容かもしれません。

ちなみに私は文法が苦手で、文法の講義は「これが知りたかった!」という内容のものが多かったので、ハイスコア取得者でも文法を基礎から見直したいという方には満足できる内容かと思います。

まずは7日間の無料体験でお試しください!



スタディサプリENGLISHでは、現在7日間の無料体験キャンペーンを実施しています。

リクルートIDで登録できるので、「ホットペッパービューティ」や「じゃらん」などを利用している方であればわずか5分程度で登録が完了します。

この機会にぜひお試しくださいね。

【効果あり】スタディサプリを使ってTOEIC900点を突破!体験談をまとめてみた

2019.04.10

スポンサーリンク