【スタディサプリENGLISH】TEPPAN英単語を使い終えた感想



こんにちは、Anneです💓

今月から「スタディサプリENGLISH TOEIC対策」を使ってTOEIC対策をしています。

忙しい社会人のTOEIC対策には、私も愛用中のスマホアプリ「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」が断然おすすめ!



詳しくはこちらの記事をチェック!>> 【スタディサプリENGLISH TOEIC対策】無料体験を利用してみた感想

「スタディサプリENGLISH TOEIC対策」はTOEIC対策向きの有料アプリで、動画講義や単語学習用のコンテンツなどが入っています。

先日その単語学習用コンテンツ・TEPPAN英単語を全てマスターすることができたので、TEPPAN英単語の機能や特徴について簡単にまとめていきたいと思います。

TEPPAN英単語の概要

TEPPAN英単語とは、「スタディサプリENGLISH TOEIC対策」のコンテンツの中でも、英単語の暗記対策に特化したコンテンツです。

TOEIC頻出の英単語が

  • 目標600点
  • 目標730点
  • 目標860点
  • 目標990点

といったようにレベル別に分けられており、全ての英単語をマスターするのを目標に進めるのはもちろん、自分のレベルや目標に合った英単語だけ進めていくことも可能。

TEPPAN英単語の活用法

スタディサプリENGLISH TOEIC対策の講師である関先生は、短期間で集中的に覚えるという英単語暗記法を推奨されています。

具体的には、

  1. 1週間、毎日100単語を覚える
  2. 4週目には3週間で覚えた分の300単語を復習する

というサイクルを繰り返して、単語の定着を図るというもの。

毎日100単語と聞くと、「そんなに覚えられるかな…」と不安になってしまいますが、最初はうろ覚え状態で進めてしまっても大丈夫なのだそう。

最終的に、英語を見たら瞬時に日本語が出てくる状態になるまで、何度も繰り返しましょう。

ゲーム感覚でサクサクと問題を進められるTEPPAN英単語のアプリを使えば、100単語勉強するのにかかる時間はわずか5〜10分程度なので、通勤時間などを利用して、隙間時間で単語の勉強を終わらせることができます。

TEPPAN英単語のメリットとデメリット

市販のTOEIC対策向き英単語帳と比べてみて、TEPPAN英単語で学習することのメリットとデメリットを考えてみました。

メリット

実際に使ってみて、私が感じたメリットはこちらです。

  • スマホで気軽に進められる
  • 速習が可能
  • 例文を見ながら復習できる

スマホで気軽に進められる

TEPPAN英単語は市販のテキストとは違い、「スタディサプリENGLISH TOEIC対策」というスマホアプリ内のコンテンツなので、スマホを開くだけでいつでもどこでも気軽に勉強することができます。

スマホなら満員電車の中でも片手で使うことができるので、通勤中などの隙間時間の学習におすすめ。

速習が可能

1問あたりの制限時間は3秒。

TEPPAN英単語では、1問あたり3秒で答えることを目標に、10問ずつ解いていきます。

…ということは、10問解くのに30秒。

このようにゲーム感覚でサクサク進められるので、忙しい社会人には特におすすめできます。

例文を見ながら復習できる

ただ問題を解いていくだけではなく、解いた後は復習もしっかりと行うことができます。

音声機能も付いています…!

例文を見ながら復習でき、その例文には音声読み上げ機能も付いているので、記憶に定着しやすいです。

間違えた単語には右上にチェックマークを付けておくと、それらをまとめて復習する機能も付いています。

デメリット

逆に、私が感じたデメリットはこちら。

  • 満足感が得られにくい

満足感が得られにくい

サクサクと進められるがゆえ、満足感が得られにくく、強いて言えばそこがデメリットになるかと思います。

私がTEPPAN英単語のコンテンツ内の全ての英単語を覚えるのにかかった時間は3時間43分でしたが、「これだけ短時間で本当に全て覚えられたのかな…?」と、半信半疑な部分もありました。

とはいえ、TOEIC公式問題集を併用して使うことでこのデメリットは解消されたので、速習に逆に不安を感じる方や、満足感を重視する方であれは、他のテキストや同アプリ内の他のコンテンツを使いこなすようにすると良いと思います。

まとめ

余談ですが、私はこのTEPPAN英単語と、英文法の動画講義を全てマスターした後、TOEICリーディング問題の正解率が飛躍的に上がりました。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策」には、今回ご紹介したTEPPAN英単語という単語学習用コンテンツ以外にも豊富なコンテンツがたくさん用意されていますので、ぜひ全てを使いこなして、一緒にスコアアップを目指しましょう!

スポンサーリンク