英会話初級・中級者向けのおすすめテキスト「SIDE by SIDE」



こんにちは、Anneです💓

私は高校生時代、ネイティブスピーカーが個人で経営する英会話レッスンに通っていました。

今回は、そのレッスンの中で実際に使っていたお気に入りのテキストをご紹介したいと思います✨

会話力の基礎磨きには「SIDE by SIDE」

世界中の英語学習者に長年愛用されている、全ページ英語で書かれた英会話テキスト、「SIDE by SIDE」。

英会話を基礎から学びたい、初級〜中級ぐらいの学習者向けです。

1〜4まで全部で4種類あり、さらにレベル別に分けられています。

青色のテキストbook1と赤色のテキストbook2までは、一から英会話を始めたい方向けの易しいレベル。TOEICスコアの目安は520点程度まで。

中学英語ならなんとなく覚えている方はbook3から

中学英語が頭に入っている方はこちらの緑のテキスト、book3からで十分です。私もbook3から使用していました。TOEICスコアの目安は640点前後です。

下の文は、実際にテキストの中で使われている現在完了形の文です。

“Do you know how to drive trucks?” “Yes. I’ve driven trucks for many years.”

学生時代、この現在完了形でつまずいた方は多いはず。

このbook3は主に在完了形に焦点を当てて構成されているようですので、現在完了形の知識を強化したい方にもおすすめです。

より実践的な英会話力を磨きたい方にはbook4がおすすめ

「ある程度の文法の知識は備わっているけど、英会話となると不安がある…」という方には、book4がおすすめです。

こちらのオレンジ色のテキスト、TOEICスコアの目安は760点程度になります。

例えば、下の文のような「もし〜だったら…だろう」という、ifを用いた仮定法文。

“Do you think Rover should come to the beach with us today?” “No, I don’t. If he comes to the beach with us today, he might get carsick.”

このような「文法的には理解できるけど、実際に外国人を相手に使うのはちょっとハードルが高いかも…」というフレーズも上手く使いこなせるようになりたいという方におすすめです。

私が「SIDE by SIDE」をおすすめする理由

易しい単語が多いので、ストレスなく学習できる

基本的には、中学高校時代の教科書で慣れ親しんだ易しい単語で構成されています。

なんとなく見たことがあったり理解できる単語が多いと、ストレスなく勉強できるのでとにかく続けやすいんです。

イラストが可愛くて、勉強するのが楽しくなる

私が通っていた英会話レッスンのネイティブスピーカーの先生は、テキストに描かれた何とも可愛らしいイラストが気に入って使い始めたのだそう💓

ページ毎にさまざまな登場人物が出て来るので、キャラクターは100人ぐらいはいると思います。

そこがまた、使っていて飽きの来ない理由の一つ。

DMM英会話のレッスンで使用できる

こちらの「SIDE by SIDE」、実はDMM英会話も使用を推薦しているテキストなんです。

DMM英会話のレッスンの予約時、レッスンで使用したいテキストに「SIDE by SIDE」を選んでおけば、「SIDE by SIDE」を用いてレッスンしてもらうことが可能です。

ただテキストを見ながら一人でブツブツと言っていても、本当に身についているのか不安になってしまいますよね。

DMM英会話を併用することで、さらに実践的な英会話力を身につけましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自分にあったレベルのテキストを使って、ぜひ楽しく英語学習を続けてくださいね💓

スポンサーリンク