TOEIC高得点でも英語が話せない人が多い理由とその対処法



こんにちは、Anneです💓

TOEIC受験者であれば、「TOEICテスト高得点保持者であっても、英語がペラペラ話せる人が少ない」という噂を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

せっかくTOEIC対策で英語の勉強をするのだから、スピーキング力も同時に上げていくのが理想ですよね。

そこで今回は、TOEIC高得点でも英語が話せない人が多い理由、またその対策についてまとめていきたいと思います。

TOEICで高得点を取っても英語をペラペラ話せないのはなぜ?

ご存知の通り、TOEICはリーディングとリスニングのスキルを測る試験であるため、TOEIC対策を集中して行いながら同時にスピーキング力を上げるのは、正直難しいし、かなりの時間がかかります。

リーディングとリスニングのスキルを測る試験の対策に集中していれば、スピーキングの勉強が疎かになってしまうのは当然のことと言えます。

TOEICで高得点を狙いつつ、英語の会話力も上げる方法

では、どのようにTOEIC対策を進めていけば、より効果的にスピーキング力も上げることができるのでしょうか。

英会話スクールやオンライン英会話でTOEIC対策のコースを受講する

英会話スクールやオンライン英会話を利用するのが一番手っ取り早く、効率よく学習できる方法だと思います。

講師がネイティブの英会話スクールやオンライン英会話であれば、授業は全て英語で進められるため、TOEIC対策を進めながらもリスニングとスピーキング力が同時に向上します。

特に、オンライン英会話はネイティブ講師からTOEIC対策のレッスンを受けられるところが多いようです。

ネイティブ講師が担当するTOEIC対策レッスンが受けられるおすすめのオンライン英会話をまとめておきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 国内シェアNo.1!大手オンライン英会話ならではの実績多数あり >> レアジョブ
  • レッスン回数がなんと無制限!断然お得なオンライン英会話 >> ネイティブキャンプ 

TOEICスピーキング&ライティングテストを並行して受験する

TOEICスピーキング&ライティングテストとは、その名の通りスピーキング力とライティング力を測るTOEIC試験です。

スピーキング&ライティングテストの対策が、リスニング&リーディングテストの対策に直接関係するわけではありませんが、「リスニングとリーディングの勉強だけでは物足りない」という方には、こちらのテストの受験も強くおすすめします。

TOEIC SWテスト対策ができるおすすめのオンライン英会話2社を比較してみた

2019.03.25

正しい英語勉強法で、TOEIC高得点と会話力を同時に手に入れよう!

いかがでしたでしょうか。

リスニングとリーディングのスキルを測るTOEICの勉強も、学習環境や学習法を工夫すればスピーキング力を同時に鍛えることは可能です。

ぜひ今後の学習の参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク